講演落語会のお問い合わせはこちらから画像

 

熱い思いを伝えたい。あの頃の夢も思い出して欲しい。
福祉も人権も難しいことや無いんです。

社団法人上方落語協会所属の落語家笑福亭伯鶴があなたの街にうかがいます。

日本で唯一の先天性全盲落語家笑福亭伯鶴が福祉についてボランティアについて人権について笑わせながら分かり易く語ります。

人権公演のみ。人権公演+落語。ご予算、お時間に応じて楽しく分かり易いステージを企画させていただきます。

お電話・FAXにてご連絡をお待ちいたしております。

電話・06−6392−4157  携帯・090−2591−1928

FAX・06−6392−4157 Eメール・ hot-wing392@kcn.jp

 

その他に各種演芸会企画、イベントへの司会の紹介などもいたしております。上記電話メールにてご相談を受けさせていただきます

上方落語協会も2006年念願の常設寄席「天満天神繁昌亭」を開設出来ることが出来ました。伯鶴も柿落とし公演の口上から舞台、通常公演と出演させていただきました。
これからが正念場です。いついつまでも繁昌亭が上方落語が栄えますよう、お近くにお越しの際は繁昌亭の方にもお運び下さいませ。

 

ホームへ戻る