2017-2018年度
生駒RC 会長テーマ「為せば成る、為さねば成らぬ何事も」

会長 奥村 隆司

基本方針

1. 組織の立て直し

生駒ロータリークラブにとって今一番重要なことは組織を立て直し、会員数を増加させることです。現在の会員数20名から30名に増強を目指します。30名のクラブになれば、財政面・役回りが充実します。役職の重複を極力避けることも可能です。これは会員各々が本気で取り組めば、不可能な数字ではありません。会員一人が一人の新入会員を勧誘できれば、会員数40名でも達成することができます。また、本年度は退会防止にも力を入れて取り組みます。

2. IMの成功

今年度は14年ぶりにIMのホストクラブです。難題もありますが、古森実行委員長が着実に進行されています。基調講演も東京恵比寿ロータリークラブの司葉子様にご受諾いただきました。我がクラブはもともと地区内で高評価をいただいておりますが、これを機にさらに底力を発揮したいと思います。

3. 奉仕活動は地域全体に還元できることを中心に

我がクラブは今まで少人数にも関わらず、幾多の奉仕活動を行って参りました。今年は一転して、地域への還元が大きいものを中心に活動する予定です。また、各種補助金をいただき、地域に役立つ奉仕活動を行います。

前年度との変更点
まず、あやめ館での例会を月に1回行います。
また、多くの会員からご賛同いただき、生駒ロータリークラブ専用のブレザーをオーダ ーすることとなりました。

最後に
今年は、移動例会・台湾姉妹クラブの屏東扶輪社・カナダへの国際大会へ、できるだけ多くの会員・会員ご家族様にご参加いただき【よい旅】にしたいと思います。
生駒ロータリークラブを「楽しい」「有意義な」集まりにしましょう。
会員・会員ご家族の皆様、ご協力よろしくお願いいたします。

2017-2018年度
生駒ロータリークラブ 会長
奥村 隆司

2017-2018年 度生駒ロータリークラブ 会長奥村 隆司

プロフィール

氏  名 奥村 隆司

生年月日 1951年6月3日

最終学歴 1974年3月 同志社大学工学部電気工学科卒業

職  業 奥村商事株式会社 代表取締役社長

職業分類 不動産賃貸業

【ロータリー歴(生駒ロータリークラブ)】
入  会 2007年7月18日
2011-2012年度 会計
2012-2013年度 米山奨学委員長
2013-2014年度 幹事
2014-2015年度 米山奨学委員長
2015-2016年度 増強委員長
2016-2017年度 会長エレクト
2017-2018年度 会長

【職歴】
1974年 株式会社 中央製作所 入社
1979年 奥村電機株式会社 奥村商事株式会社 入社
1991年 奥村電機株式会社 代表取締役社長 就任
2001年 奥村電機株式会社 代表取締役会長 就任のち退社
2001年 奥村商事株式会社 代表取締役会長 就任

【公職歴】
1987年度 大阪市立西野田幼稚園PTA会長 就任
1990年度 大阪市立大開小学校PTA会長 就任
2002年度 生駒市さつき台南自治会長 就任

2017年07月1日現在

ページトップへ