実用的な導通ブザー
 
筆写はおもちゃドクターをしております、おもちゃにスピーカの付いたもの多くあります、音が出ない時にスピーカーの健全性をチェックする必要がありスピーカーチェッカを作りました、特徴は手の平にのる超コンパクトで、単4一個でよく、スピーカのチェックと回路の導通の両方を兼用出来ることです。
 

 
 
 
ブザー音の試聴
 
 

材料 
トラジスター  :  2SC946と2SA970(あり合わせを使用しただけで同タイプなら大概使える)
ケース  :  ホッチキスの針が入っていたケース(ダイソー) 縦29x横54x厚み14mm
小型スピーカ  :  HYCOM HY-05 12φx10.0mm 1個(不要パソコンから部品取りしたもの)
        (HYCOM-05 ELECTRO-MAGNETIC SOUNDGENERATOR HY-05   DC抵抗40Ω
乾電池 : 単4 x 1個
プラグとジャック  : 1組  プラグ+テスト棒とフォーンジャック 
半固定抵抗器:20kΩ 1個
回路
回路はありふれたものですがJackの位置がユニークです。製作にあたり半固定抵抗器(VR)を調整して発振点を捜します、回路中のスピーカ(SP)の種類やコンデンサー(C)の値によって発信点が異なります。
テスト棒で対象物の導通をあたります、対象物がスピーカの場合がスピーカが鳴動します。
この装置に電源SWは無くジャックからプラグを抜けばOFF状態になります。
 
 
 
 

 
 
MENU(診療器具に戻る)      HOME(おもちゃの病院上牧)