本文へスキップ

 

微生物計測システム研究所

 非破壊的立場の微生物活性計測装置


Antares シリーズ
 微生物の検査・試験・研究では多大な時間と労力を費やし、さらに膨大な量のシャーレや培地を消費することに頭を痛めておられることと思います。
けいはんな文化学術協会の微生物計測システム研究所では、次の写真に示すような試料を対象にして、そのままの状態で非破壊的に検査する装置を製作・販売しています。

   
普通の「液体培地」は勿論のこと、「食品」の腐敗の様子を丸ごと観ることができますし、「ふすま」中でのカビの増殖を連続的に追うことができます。また、「土壌」中の微生物の働きや担体としての「発泡ウレタン」中での微生物のうごきをそのままの状態で観測することができます。もちろん、「寒天平板培養」における菌の増殖の状態をそのまま経時変化として記録することもできます。
微生物を扱うあらゆる分野の方々に広くご利用頂けるシステムと考えていますので、是非以下をご覧下さい。実施例や文献を分野別に豊富に紹介しています。
         
  

NPO法人
 けいはんな文化学術協会


お問い合わせ
当ホームページに記載の微生物活性計測システムについてのお問い合わせは下記にお願いします。

〒619-0237
京都府相楽郡精華町光台1-7 
けいはんなプラザ・ラボ棟3F
けいはんな文化学術協会 内
微生物計測システム研究所

TEL&FAX  0774-95-5110
E-mail:antares@kvc.keihanna.ne.jp