Vol.030

系統板廃止

 養老鉄道では西大垣車庫からの車両出庫または入庫にて、終点の大垣駅との間で1区間旅客運用を日中行っていますが、この運用では行先表示幕に西大垣表示が無い為、大型の行先表示板(系統板)が使用されていました。今年から運用に入る元東急7700系では、LED式で行先表示されるのと、元近鉄車両の作業簡略化のため、1月末を持ってこの系統板の掲示は廃止され、車掌側窓内からの簡易刑事に変更されました。近鉄でかつて使用された大型行先表示板を現役で見ることのできた唯一の運用だっただけに残念ですね。
 系統板が廃止される前に現地で記録した当該運用を期間限定で系統板を使用した時の記録を含めて並べてみました。

***
期間限定のイベントで601Fに「桑名・大垣」の系統板が掲げられて運行されました。やはり行先表示はこのスタイルが良いですね。
2017年11月12日(日) 美濃山崎   501 + 551 + 601 
***
***
***
昔、系統板が使用されていた頃は、どちらか一方の行先表示でしたが、馴染みのデザインですね。
2017年11月12日(日) 美濃山崎   501 + 551 + 601 
***
***
***
桑名駅に停車中の601F。行先表示器と系統板のダブル表示が良いですね。
2017年11月12日(日) 桑名   601 + 551 + 501 
***
***
***
当該運用にて大垣駅に到着する623F。この編成も残念ながら系統板廃止とともに引退となりました。
2018年 9月16日(日) 大垣   523 + 563 + 623 
***
***
***
ラビットカラー606F充当の西大垣発大垣行き。オレンジ色の車体にブルーの系統板が映えます。
2018年 9月16日(日) 西大垣   606 + 506 
***
***
***
大垣駅に向かう606F、1区間のみの珍運用ですね。
2018年 9月16日(日) 西大垣   506 + 606 
***
***
***
昔から終着駅でよく見た光景ですね。
2018年10月 8日(月) 西大垣   604 + 504 
***
***
***
「センロク」のブルーのラインと系統板のデザインが何となくマッチしていますね。
2018年10月 8日(月) 西大垣   504 + 604 
***
***
***
大垣駅から折り返し、西大垣行きで戻って来た601F。
2018年10月 8日(月) 西大垣   501 + 551 + 601 
***
***
***
2連の612F、シングルアーム化されずにPT−42型パンタが残っていました。
2018年10月 8日(月) 西大垣   612 + 512 
***
***
***
西大垣で出発を待つ620系、既に3編成が引退しており今後の動向が気にかかります。
2019年 1月19日(土) 西大垣   624 + 564 + 524 
***
***
***
大垣に向かう612F、西大垣駅を後にします。
2019年 1月19日(土) 西大垣   512 + 612 
***

HOME

2019, 2,10

記事および画像の無断転載はお断りします
© 1999 大和路ポストマン