Vol.1084

地元でリレー撮影(2012年11月18日撮影記2)

その1からの続きです。

***
 次は橿原線ホームに移動です。0番線には”ここ”から出発する臨時快速急行がヘッドマークを掲げて待機中です。
2012年11月18日(日) 橿原神宮前   6624F/22653F ほか 
***
***
***
 1番線には京都行特急が停車中です。22600系2連車オリジナル色の重連、後方の30000系EX色も近いうちに過去の光景となりますね。
2012年11月18日(日) 橿原神宮前   22653 + 22953 ほか
***
***
***
 2番線には3200系西大寺行き急行がやって来ました。
2012年11月18日(日) 橿原神宮前   3106 + 3206 + 3406 + 3306 + 3806 + 3706 
***
***
***
 3200系急行と入れ替わるように、1番線から京都行特急が出ていきました。
2012年11月18日(日) 橿原神宮前   22951 + 22651 ほか
***
***
***
 これも撮影目的のひとつ、上本町発橿原神宮前行き快速急行の「リレーウォーク号」、2610系+2410系の6連でやって来ました。一般客を乗せる営業列車で八木西口の短絡線を利用するのは稀なケースですね。
2012年11月18日(日) 橿原神宮前   2624 + 2774 + 2674 + 2724 ほか
***
***
***
 こちらは大型の方向板が使用されました。先に運転された吉野発橿原神宮前行き快速急行「さくら号」で使用されたものと同じデザインです。
2012年11月18日(日) 橿原神宮前   モ2624 
***
***
***
 後方増結車は2425Fです。こちらにも先頭と同じく大型方向板と車掌側窓内のヘッドマーク付き。
2012年11月18日(日) 橿原神宮前    2425F/3106F 
***
***
***
 お隣3200系の車内からク2525の前面をアップで狙ってみました。
2012年11月18日(日) 橿原神宮前   ク2525 
***
***
***
 手前の3200系急行が出て行くと、既にヘッドマーク、方向板は外されていました。
2012年11月18日(日) 橿原神宮前   2525 + 2425 ほか
***
***
***
 サ2774を側面から撮ってみます。2624FのTc・T車はまだ金属バネ台車を履いていましたが、この後空気バネ台車に交換されました。
2012年11月18日(日) 橿原神宮前   サ2774 
***
***
***
 上本町からの利用客は、隣の快速急行に乗り換えです。
2012年11月18日(日) 橿原神宮前   6724 + 6674 + 6774 + 6624 
***
***
***
 使用された方向板、ヘッドマークはホームにしばらく置かれていました...うれしいファンサービスですね。
2012年11月18日(日) 橿原神宮前   

つづく

HOME

2017, 7,15

記事および画像の無断転載はお断りします
© 1999 大和路ポストマン