Vol.1092

遠征記、1982年夏(その1)

 テーマと画像のネタ切れに苦しむ中、35年前の夏の一日の記録を見ていると当時の懐かしい記憶も蘇ってきたので、何度か紹介した画像で恐縮なんですが今一度振り返ってみたいと思います。
 貯金をはたいて購入した一眼レフカメラももう1年ほど使い、少し慣れてきた頃だと思うのですが、今見ると画的は車両アップだけの形式記録ばかりで面白みに欠けますね。(...形式集めしていたのは確かですが^^;) とはいえ、35年前の車両たちの記録を見てみると、車内冷房やリクライニングシートなど今では当たり前のものも当時はまだまだ浸透しきれていない時代、バラエティに富んだ当時の車両たちは自分自身何度見ても飽きないものばかりです。
 今回は当時夏休み真っただ中だった1982年8月に、友人と名古屋線・山田線方面に出かけた時の一日の記録を紹介したいと思います。

***
 遠征時はいつも大和八木駅を始発近い電車で出発するので、途中の伊賀神戸駅では早朝の伊賀線5000系単行も見ることができました。旧型車もすでにスカートが設置された晩年時期でもありましたが、ローカル感は十分に醸し出していましたね。この6番線含む伊賀神戸駅も伊賀鉄道に移管し現在に至っては、当時の面影は薄くなりました。
1982年 8月11日(水) 伊賀神戸   5004 
***
***
***
 伊賀神戸駅を出発する2610系快速急行。当時2610系は全車登場時の固定クロスシートで本来の長距離急行に就役、2621F以降は名古屋線所属車でありましたが、大阪線に入ってくることもしばしば見受けられました。
1982年 8月11日(水) 伊賀神戸   2624 + 2774 + 2674 + 2724 
***
***
***
 一気に名古屋線四日市駅に移動。この時期の(個人的に)目玉であった2250系が就役する白子行き準急。本線系での旧型車は既に見ることのなくなった関西圏の自分には”お宝運用”でもありました。この日はモ2254+ク3122のコンビ。
1982年 8月11日(水) 四日市   2254 + 3122 
***
***
***
 オリジナルスタイルの11400系も見ることができた名古屋線、リニューアル工事が進む中、残り少なくなった大型特急マークを誇らしげに掲げて走る姿を、消滅間近を認識しつつ惜別の思いで見ていた記憶があります。
1982年 8月11日(水) 四日市   11512 + 11411 + 11412 ほか
***
***
***
 急行でも奇数編成が日常的に見ることができました。Mc車・Tc車も増結車が豊富に存在していたので、編成バリエーションも多くやって来る急行列車も見飽きることはありませんでした。
1982年 8月11日(水) 四日市   1659 ほか
***
***
***
 既に若番車は養老線に移籍していた時期、6440系も本線系では急行からローカル運用まで幅広く活躍していました。養老線では見れなくなった貫通幌枠やジャンパー線コネクタがガッツリ強調される”顔”が良かったですね。
1982年 8月11日(水) 四日市   6449 + 6549 
***
***
***
 平田町行きの急行も6連で運用されていました。塩浜で分割して鈴鹿線入りしたのかな?
1982年 8月11日(水) 四日市   1702 + 1602 ほか
***
***
***
 1810系は冷房改造されたものの、また1M2Tの時代でした。3両編成でラインデリア改造車の屋根上はパンタグラフが1基のみのせいか、意外とスッキリしていますね。
1982年 8月11日(水) 四日市   1814 + 1914 ほか
***
***
***
 1200系が登場してそろそろ半年が経とうとする頃、湯の山線の運用にも入っていました。
1982年 8月11日(水) 四日市   1202 + 1302 
***
***
***
 名古屋線急行の運用に就く2816F、大阪線からの入線ではなく当時は15F・17Fとともに名古屋線所属車でした。Mc車先頭はよくモ1650形などが増結されていたので、こちら側の”顔”が見れて良かったと思ったのを憶えています。
1982年 8月11日(水) 四日市   2816 + 2966 + 2866 + 2916 
***
***
***
 個人的になかなか本線では出会う機会が少なかった1460系、平田町行き準急でやって来ました。その割には反対側のモ1465の記録はなく、当時のフィルム節約精神を思い起こさせるものとなりました。(ああ惜しい!)
1982年 8月11日(水) 四日市   1466 + 1465 
***
***
***
 個人的に好きな11400系もリニューアル工事でスッキリしてしまった前面。塗り分けも12000系に準じたものになってしまったのは残念でした。
1982年 8月11日(水) 四日市   11416 + 11415 + 11508 ほか

つづく

HOME

2017, 9, 2

記事および画像の無断転載はお断りします
© 1999 大和路ポストマン