[2010] [2012] [HOME]PTA

PTAについて考えた[2011]

by とまて

引き続き2011年のブログから、PTAについて触れているものをまとめました。
後に続く世代のためにこの組織を何とかしなくちゃいけないなぁ…との思いは更に続く。全員加入PTAのOG・OBは、PTA入退会自由という表現で一所懸命の日々を否定されるような気持ちになる傾向はいなめない。PTAに順応しなかった卒業生のみなさん、ちょっとだけ意見を言ってみませんか?



2011/05/09(月)
やってみたら意外と楽しかった、に、添える言葉
[PTAからの自由]
 子どもの幼稚園繋がりの友達3人でお茶しました。
議題は、『PTAをドゲンカセントイカン』だったりして(笑)。

 自分とちょっと違った環境の小学校でのPTA体験を聞かせていただきましたが、残念ながら(と、敢えて言う)システム的にはそれ程大きな違いは無かったみたい。
 『みなみ野会』の会則も印刷していって、「はじめに」の部分と、
(3)権利.
   @自由意志で入会し、また退会できる。
   A会員が等しく立案・提案できる。
   G会員は賛同した活動に平等に参加できる。
の部分を見ていただいた。これ、今のところ私が発見した入退会自由を明記している唯一のPTAの規約なんだけど、この規約凄い!という感想は一緒。

『PTAは最初は嫌だと思ったけど、やってみると意外に楽しかった』という言葉のあとで、『でも、大変だった人も居たかもしれない』と付け足してくださるといいと思う。」と言ったら、賛成してくれました。
『PTAは最初は嫌だと思ったけど、やってみると意外に楽しかった』発言が何故困るかというと、「そういう人が居るから、強制しても良いのだ!」という、PTAを変える力に対抗する手段として使われてしまうから。

「楽しいことは全く無かったの?」と逆質問が返ってくる。「うん!」と即答(わはは)。

 コミュニティスクール構想が本格化する前に、PTAの周りを囲む分厚い壁を取っ払って、活動に賛同する人だけが入るということに慣れておかないと大変なことになると思っているので、どうか、ひとつ!!
 PTAを適度に楽しんだ方も、ご協力いただけると嬉しいなv
 ついて来る世代に恥じないように♪

あ、そうだ、未だの方は署名よろしく!アミ〜ゴ〜ス!!

[1]無題
おはようございます。
「やってみると意外に楽しかった」、
これ、本当にハタ迷惑な感想ですよね・・・。
うちのPTAも皆呪文のようにこれを唱えます。
しかも「最初は不安だったんですけど〜、
PTAや地域の皆さんが協力して下さったおかげで〜」「親としても成長できたのでお勧めします」「役員をしたら学校へ行く回数が増えて子供がとても喜んでいました。やりがいを感じました」と言う台詞ももれなくついてきます。ここまでポジティブ発言オンパレードで言われちゃ、とまてさん仰るように「そういう人がいるから強制しても良いのだ」という雰囲気にならざるを得なくなりますよね。

最近フィリピンの方々と定期的にお話しする機会があります。私のPTA事情を話すと、
「何てことだ!そんなの訴えてやれ!」「何それ?めちゃくちゃ変なPTAだね」って言われます(笑) フィリピンでも地域により多少の違いはあれど入会は自由、役員は立候補で決まる、事情がある場合はすんなり免除され誰も何も突っ込んでは来ない、これが共通項のようです。うちと違って役員同士が活動に熱が入りすぎて当事者同士がバトルになるトラブルはあるとの事ですが。それでもそれは他人を巻き込まないみたいです。
花 11-05-11 08:14:02

[2]Re:無題
>花さん
コメントありがとうございます。
本当に、いい大人同士、何やっているんでしょうね、日本のPTA。

そのフィリピンの方は、日本のPTAを体験していらっしゃらないのに、想像力・理解力が素晴らしいと思いました。
私、PTA未経験の人にPTA問題について説明することの難しさを、先日体験したばかりなんですよ。「嫌なことは嫌って言わなくちゃ…」レベルのことを言い返されて、頭抱えてしまいました。

殆どが、「やってみたら意外と楽しかった」派で、「PTA楽しくてしょうがない」方々が一握り、「PTAに参加する余裕が無い・PTAが辛くてしょうがない」人も多分一握り。

意外と楽しかった派が、味方に付いてくれないと、内部から改革なんて殆ど無理、なんですが、せめて、中立的な表現に改めて行って欲しいと思いました。(それに、改革する余裕がある人は、大概PTA一年くらいなら我慢できる人ばっかりなんですよ。何でしょう、この磐石な組織構造!!サイテーダヨ)

学校の附属組織を装って、全員を入会させてしまう手口は、詐欺と言っていいと思うんですよね。

日本の行政の方々が、もう少しPTAが一部カルトっぽい状況になっていることを問題視して、ガイドラインみたいなものを設けてくれたらいいのですが。
とまて 11-05-11 09:06:28

[3]無題
とまてさん仰るように多数に属しているであろう「やってみたら意外と楽しかった派」をいかにして取り込むかが改革への近道、せめて第一歩なのかなと思います。ごく一握りの反対派=大人しい派かな?が声を挙げるのを期待するのは殆ど不可能っぽいし(苦笑)。だけど多数派の「やってみたら意外と楽しかった派」って、「任務を全うしたからこれでお役御免だ、もうPTAには関わらないぞ、何があっても気にしないぞ派」じゃありません?うちではそうみたいなんです・・・。そういった層を動かすのはこれまた不可能に近いように思えちゃって・・・。行政がPTA問題に気付いてくれたらいいけれど、人権に関わる大きな問題が起きない限りこれまた不可能っぽい気も・・・。いっその事週刊誌でもいいから取り上げてくれ〜!って思います。
だけど普段、地道ながらもPTA問題を解決していこうと言う活動があれば、微力ながら出来る範囲で協力したいです。何かあったら読んで下さい^^ v
花 11-05-11 18:59:31

[4]同感です!
>とまてさん

話し合いのレポート、興味深く拝読しました。

>日本の行政の方々が、もう少しPTAが一部カルトっぽい状況になっていることを問題視して、ガイドラインみたいなものを設けてくれたらいいのですが。

同感です!
役員やっていて思いますわ〜・・。
学校との関係も、地域との関係もこんぐらかっていて、物品を渡すPTAであろうものなら、理念なんかすっとんでお金(利権?)の主張をしだす保護者がいるPTA。
いいとこも確かにあるけれど、忙しすぎ!一部の人に負担がかかりすぎ!
学校とPTAの間を取り持つ、副校長(教頭)先生=PTA副会長も、大変だとは思いますけれども。
猫紫紺 11-05-11 23:23:27

[5]Re:無題
>花さん
ありがとうございます!
花さんも、PTA問題を上手くアピールする方法とか、キャッチコピーなどを思いつかれましたら、教えてくださいませ。

実は、PTA問題グッズを作るとしたら?なんていう議題が今、持ち上がりそうな気配だったりいたします。

ところで最近、【http://community.babycenter.com/post/a27485887/】を見つけたのですが、これ、アメリカのPTAヘイター(自分の子供のクラスのボランティアはするし、寄付もするけどあとの活動は嫌)の方の投稿ですよね?70件もレスが付いていて、何だか興味深い感じがしています(ほぼ、フィーリングでしか読めないんですけど…笑)。
とまて 11-05-12 15:56:26

[6]Re:同感です!
>猫紫紺さん
必要ですよねぇ、ガイドラインみたいなものが。

中の人には、有無を言わせないPTAの凶暴さが良く分かるのに、外見上は任意団体だから、指導できない…では、ホント、何とかハラスメントの巣窟になってしまう…。
全員に悪意が無くてもかなり危険な状況と思いますが、選挙などに利用なさりたい人も居たりすると余計に…。

例えば、これが大人のコーラスグループとか、草野球チームとかだったら、変な鉄の掟みたいなのがあったら、「性に会わないから辞めます」、というような人が続出し、チームが強くなる前に、自滅するか、もしくは良い雰囲気の組織に改変するかと二者択一を迫られることになると思うのです。

PTAでそうならないのは、やっぱり“保護者の義務”錯覚がある所為だと思います。
とまて 11-05-12 16:15:41

[7]無題
おはようございます。遅れてしまってすみません<(_ _)>とっても興味深いサイトを教えて頂きましてありがとうございます。何だかびっくりです、こんな世界があるなんて。外国にはPTAに関しては日本と同じ様な問題があるとは想像すらしていなかったので。
今気がついて興奮を抑えられず勢いで書いています。後でもっとゆっくり時間を掛けて読んで行きたいと思っていますがまずはお礼まで・・・。
PTAを徹底的に避けているこのスレ主さん、一気に親近感を持ちました(笑)。PTA運営やもれなくついてくる噂話やランチママ会合なんかに携わる気はこれっぽっちも無いとか、まるで日本のお母さん方の苦悩じゃないですか・・・。PTAママの事をイライラするとかしつこいと形容するこのスレ主さんのセンス、いえ、考えにも親近感以上のものを感じます。頼もしい!ママ友がちょっとお手伝いをしただけですぐに正式活動参加への勧誘を受け、そのプレッシャーや断る事への罪悪感や勇気の無さから引き受けた後はしたくも無い仕事を無理やりさせられている状況もまるで日本だ・・・。同意するレスも沢山ついていますね。中には役員活動した経験が「失敗だった」と言う人も。日本同様、噂話や運営方法が酷いようでびっくりです。もう少しゆっくり時間を掛けて読んでみます。一度投稿してみようかな。興味深いサイトありがとうございました。
[8]Re:無題
>花さん
こちらこそ、レス、ありがとうございます。

やっぱり、そんなスレなんですね、これ。
残念な英語力のため、雰囲気しか分からないのですが、日本の状況に何か似ている気がして日本人が英語で書いた投稿なのかしら?と、最初は思ったんです。

で、『素晴らしいPTAと修羅場らしいPTA』のオープンBBSに書き込んだら、カリフォルニア州らしい、というお答えを頂いて、更にサイト内をあちこちクリックして、あぁ、ホントだ!と。

もしも、花さんも参戦されましたら、教えてくださいませ!!
とまて 11-05-14 19:57:16

[9]投稿完了!
おはようございます。

ちょっと前の記事への再度のレス、失礼します。

・・・たった今、babycenterのPTAスレに投稿してみました。

http://community.babycenter.com/post/a27485887/pta--no_thank_you.?cpg=8&csi=2335565652&pd=7

ログインがちょっと複雑で投稿前に問い合わせをしたり、勿論その前に投稿内容を英語で書かねばならず時間がかかりましたが、何とか頑張りました。一度きりではなく時々進行状況を覗いては投稿を続けて行きたいと思います。
それにしてもパソコンに不慣れだと丸分かり?ですよね。文字のフォントサイズが他の方と違う気がする。直し方よく分からず、ええいっ!面倒臭い、このまま送信しちゃえ!となりました・・・。
今回の投稿は主に自分の学校のPTAについて書きましたが、機会があったら徐々に見聞きしたほかのケースも紹介出来ればと思っています。
その時はお力をお借りするかもしれません。宜しければお願いいたします<(_ _)>

・・・同時に、こういった掲示板って荒らしとかないのかしら??と不安になったりして。そうなったらPTA議論どころじゃなくなるのでスルーして逃げ切るか???そうじゃない事を祈りつつ・・・。

babycenterに問い合わせをしたら、主にアメリカユーザーに向けて作られたサイトだけれど、海外からも参加したいと問い合わせがあるので今後はそういったニーズにも応えていくつもりだと仰っていました。特にPTAに関してアメリカのみならず色んな国々と議論できるようになると本当に素晴らしいですね。
花 11-05-25 09:05:11

[10]Re:投稿完了!
>花さん
英語苦手だけど、半分まで逐語訳を試み、途中からフィーリング読みになりましたが、読み終わりました。(後で、もう一度、出来るだけ正確に読み直しますね!)
感情を抑えて、シチュエーションを丁寧に書き起こしていらっしゃると感じました。

いろいろと、PTAに反論を試みていらっしゃる方々の文章を読んでいると、こういう方々を味方に出来ないPTAって何て無駄で勿体無いことをしているんだろ。本当に愚かだ、と思いますね。
花さんも、勿体無い人材の最高峰のお一人ですよ(涙)。

あれから、英語圏のPTAが気になって、ちょこtっと検索してみたのですが、"quit the PTA"とか"quit the PTO"で検索すると、PTAが嫌だと思う点って結構指摘されている感じがしました。

その中で、「PTAのことを話題にするけれど、私はcontrol freakじゃないから!」なんていう言葉が出てきて、辞書で調べて、おおっ、いずこも同じ、とか思ってしまったり。

やっぱり、PTAは義務にしてはならず、趣旨に賛同した人たちだけで活動するサークルレベルにした方がいいなぁと思いました。

明るいニュースも一つあります!
http://ghost.kyouiku.main.jp/?eid=85
岡山市の一つの小学校PTAで、入退会自由を明記した規約改正に向けて、力強い一歩が踏み出されました。赤い文字でリンクされた文書を、総会で配布したのだそうです。
中からの改革ってとても難しいですが、良い方に変化し、また、変化したことを外部に公開してくださる単位PTAが増えると嬉しいですよね?

あ、この、英語圏PTA問題と、岡山市PTAのことは、後で単独のエントリに書き直そう!!

花さん、素晴らしい文章をありがとうございましたm(__)m
とまて 11-05-25 13:33:59

[11]無題
長引かせてしまってすみません。
とまてさん、温かく、優しいお言葉ありがとうございました。私にも何かできることが、それがほんの小さな事だったとしても見つかってそれに向けて頑張れた事がうれしかったです。久しぶりにやりがいを感じました^^
先ほどbabycenterを覗いたら私へのレスがついていてメチャ感激した所です。「日本のPTAがそんな風だったなんて全く知らなかったわ」と言った一言コメントだったけれどそれでもアメリカのお母さんに日本の現実の一ケースを知っていただけただけでも宝物だわ。とまてさん、こちらこそ、素晴らしいサイトを教えていただき重ねて感謝です。

そして岡山市の規約改正も読んでみました。このケース、画期的ですね。こうして要望をすぐ反映して動いてくれる会長さんもナイス!です。こんな会長さんいたらいいなあ。同時に広く意見を募集しそれに対して返信も意欲的にしていくというこの会長さんの姿勢にも頼もしさを感じました。本来はこうあるべきだ〜!いろんな意味で模範となりそうなPTAですね。楽しみです。
とまてさんも今後この岡山のケースについてかかれる予定だとのこと、楽しみにしています。その時はまたお邪魔しますね^^v
花 11-05-25 18:02:53

[12]Re:無題
>花さん
こちらこそ、ありがとうございました!
加入率100%のPTAなんて変だ!と、気持ちを新たにいたしましたし、日本のマスコミが取り上げないなら、海外のマスコミに取り上げてもらうのもアリかな、なんて思ってしまいます。自分は、書けないですけれど…ぐすん。取敢えず単語集読もう(笑)。
とまて 11-05-25 20:18:16

2011/05/17(火)
PDFの透明テキストを態々文字化けさせてるの?
[PTAからの自由]
 あ〜あ、今年も年中行事の、『子どもに見せたくない番組』のシーズン到来です。だがしかし、日PのPDFは、テキストデータがコピーできないように、態々文字化けさせてるような?
 これは、私に対する挑戦だなっ!な、わけ無いか(笑)。
 番組名と、数字打って、読みやすくする気満々ですが、少々時間かかりそうです。お待ちくださいませ。
 相変わらず、明石氏が解説を付けてくださってますので、今年は、こちらも精読させていただく所存です。

ロンドンハーツさん、V8、おめでとうございます(*^^)v

とりあえず、見せたくない方から3つのパーセンテージ速報
回答数3,715人中構成比
ロンドンハーツ1433.85%13.5%
クレヨンしんちゃん731.97%6.9%
めちゃ×2イケてるッ!661.78%6.2%

2011/05/22(日)
ちょっこし、任意性がほのめかされているPTA規約
[PTAからの自由]
堺市立白鷺小学校PTA
第4章《会員》
第7条 本会の会員は次の通りです。
本校に在籍する児童の保護者および先生で本会の趣旨に賛同し、規定の会費を収めた人はすべて会員となります。

 ちゃんと読むと、入会は任意だよ、ということがさりげなく表現されています。
 実は、"PTA規約 趣旨に賛同"で検索しまくったところ、“趣旨に賛同した”は大概賛助会員とか、地域の人の修飾語として使われています。検索結果の中で一番最初に現役の教員・保護者に対する修飾として扱われていました。他にもきっとありますね!時間が有るときに探そうと思いますっ!!

2011/05/23追記:この検索を始める切欠になった規約を見つけたので追記します。

京都市立岩倉南小学校PTA
[会員]
第4条 
  1.会員は,本会の趣旨に賛同する岩倉南小学校在籍児童の保護者と教職員とする。


[1]ありがとうございます。
情報、ありがとうございます。
おお!その手があったか!大いに参考にさせていただきます。
もしも規約改正になったとしたら、明確な入退会規約が無理だとしても、第二候補に使えますもの。
猫紫紺 11-05-23 11:19:10

[2]Re:ありがとうございます。
>猫紫紺さん
コメントありがとうございます!
何かの拍子に、http://dp17307093.lolipop.jp/Xoops/modules/Xigg/index.php/node/90がHITし、
---------------------------------
南小のPTA規約には『[会員]4条1.会員は,本会の趣旨に賛同する岩倉南小学校在籍児童の保護者と教職員とする。』とありますから、任意での加入になっていることが分かります。ただし、PTA役員の皆さんは、この記事にもあるように退会を認めると会員が減ることを気にされていて周知することは好まれないように感じます。私は、この規約に基づき4年前に退会しました。
---------------------------------
を読んで、検索してみました(*^^)v
入会届とかで検索してもなかなかHITしませんが、このくらいの表現なら、他にもあるかも??です。First stepとしてはいいかもしれませんね!!
とまて 11-05-23 11:31:36

2011/05/26(木)
岡山市の単位PTAで事件です!
[PTAからの自由]
2011年05月09日(月) やってみたら意外と楽しかった、に、添える言葉のコメント欄で既にご紹介しているのですが、今年度、スッゴイことを成し遂げようとしているPTAが岡山市にあります。
詳しくは、ブログ『魔金(まか)不思議な保護者とPTAの関係』さまの、2011.05.12 のエントリをご覧下さいませ。
赤い文字の部分をクリックしていただくと、総会のときに配られたという文書を拝見することができます。PTAの問題を、虚心坦懐に一般会員と共有しようとする、こんなPTA本部滅多に無いです。
(むしろ、有ったら紹介してください!!)

学校名をここで書くことは遠慮しますが、ずっと注目して行きたいです。
PTA入退会自由を推進したいと考える皆様、ライラパパさんと、このPTAの本部役員に声援を送りましょう。

[1]ありがとうございます。
とまてさん、お気づかいいただきありがとうございます。

PTAは地域によって管理事情が異なると思います。
その事に関してはPTA関連のブログや掲示板の書き込みなどを見た時に感じました。

私の方はこれから行政側との折衝を主にやっていく事となります。
単位PTAの事は今の執行部を中心として考えてもらおうと思っております。
(PTAにかかわらないということではありません)

また報告できる事もあるかもしれません。
その時にはまた必ず寄らせていただきます。
ライラパパ 11-05-26 22:22:59

[2]Re:ありがとうございます。
>ライラパパさん
コメントをありがとうございます。
単位PTAのことは、執行部中心、確かにそうですね。
行政折衝も、難しそうですが、ライラパパさんならきっと繊細かつ大胆に成し遂げられることでしょう。
私は遠くから応援するしか無さそうですが、なにか出来ることがありましたら、仰ってくださいね?
Webサイト作るとか、CGIとか、そういうのもちょっとなら分かりますし…。
とまて 11-05-26 22:40:52

[3]無題
おはようございます。
PTA改革も会長さんによるのかなとふと感じました。勿論ライラパパさんの働きかけの素晴らしさもさることながら、岡山市のこの会長さんも前向きに考えて行動に移してくださって頼もしいですね。画期的な試みだと思います。今後が楽しみで応援してます。
うちはどんなに意見を述べても全て消極的、否定的でてこでも動かぬ会長さんでした。少しでも関心を示してくれたら共に改革に向けて闘おう、そう思っていたのになあ。でも日本のどこかでこうした大きな変化が見られるのは心強いですね^^v
花 11-05-27 07:02:12

[4]Re:無題
>花さん
コメントありがとうございます!
意見を集約するための会議だったり、本部役員だったりするはずが、デフォルトでリジェクとって感じですよね。何て無意味なのでしょう。ちゃんと話を議題に上げて、きちんと議論していくという感覚が麻痺している感じです。
花さんと私は、全く違う地域に住んでいるのに、傾向が一緒ってとても不思議ですよね。

ライラパパさんの所属されているPTAは、キチンと話を聞ける会長さんで、素晴らしいと思います。そういうときに、明文化できるといいと心から思います。
とまて 11-05-27 09:29:44

2011/05/29(日)
PTAは入退会自由と書かれたオフィシャルな資料がUPされましたよ(^^♪
[PTAからの自由]
2010年2月11日の横浜シンポジウムの資料が、正式に公開されました!
日本PTA全国協議会や、文部科学省のWebサイトに、『任意加入』とか『入退会自由』などの文言が無くて、説得材料に苦慮していた方々も多いと思いますが、このPDFの気に入った部分を印刷して、URLを記入して、説得したい相手に渡せば、とても良い資料になるのでは?
『Think!PTA!』のオープンBBS(過去ログに入るまでのURL)でご紹介中。

教育支援教会のサイトの、
PTAを活性化するための調査報告書 /
特徴あるPTA活動事例集 〜大人の連携からできることへ〜

からLINKされています。

P39下段から、入退会自由を周知すべきでは?という問題提起がなされています。

元文部官僚寺脇研氏の
任意か任意でないかといえば任意だという事実があるわけだから、地球が回っているとか1+1が2だと同じことなんだから、そこで迷うってことはおかしい。

のお言葉も収録されています。

P66に2010年2月21日の朝日新聞の記事『PTA実は入退会自由』が収録されています。

P80には、第二次参考規約の中で、入退会自由を主張したい人たちにとって大切な備考、
七、「この会の会員となる者は」とか・・・・・・ならなければならない者は」としないで「・・・・・・会員となることのできる者は」としてあるところに「自由入会」の精神が示されている。PTAが民立団体である限り、会員になることも、会員に止まることも自覚に基づく個人個人の自由であって、いささかも強制があってはならない。
(規約第六条)

という文言も出ています。

私なんか、逆に、PTAは入退会自由なのは常識なのだから改めて周知しなくてもいいでしょ?なんて言われちゃったのよ。
現実に、自動加入だったのに!!
ここに載っている地図の濃い青の部分と同じ状態ですね。

でも、この資料には、入退会自由を知らない人が役員でも半分は居るという統計もありますし、そのことによって酷い目に遭ってしまっている人が居ることも紹介されていますので、赤塗り地域の人も、青塗り地域の人も使えそう!!

[1]自由なのに・・
現実に強制で自動加入ですよね・・

抜けることもできず、放棄したらテローされ、子どももいじめを受けてしまう。地域から孤立される。恐ろしい仕打ちシステムです。

大きな街だと人が多いためかそんなに圧力がかからないかもしれませんが、田舎だと人が少ない=PTA会員が少ない=抜けたら困る とされるので、この時点でなにしても抜けてはならないということになっています。

そうなると、この情報を広める必要があるんですね。だったらそのオフィシャル資料の存在をもっと広めたほうがいいかもしれませんね。 情報、ありがとうございました。
くろ(´。`) 11-05-30 06:37:55

[2]Re:自由なのに・・
>くろ(´。`)さん
コメントありがとうございます!
>くろ(´。`)さん
PTAも様々なようで、同じ市内でも任意加入をキチンと説明して、会費は会員のみから徴収しているところが有るんだそうです。最近非加入者が増えてきて、PTAが成り立たなくなってきているとか。でも、PTAの実名も地域も分からないので、確認のしようがありません。

私が入っていたPTAは、一切そういう説明は無く、「会費徴収のお願い」にも、任意とは書いてないんですよね。これ、一種の詐欺だと思います。

コメント欄では、字が大きく出来ないので、強調するためにもう一回書きます。

任意との説明が無く、会費徴収するのは、詐欺です(笑)!!
とまて 11-05-30 07:52:44

2011/06/09(木)
PTAと保護者会の機能・役割の違いは?
[PTAからの自由]
 実は、しばらく前MIXIに招待していただいて(猫紫紺さん、ありがとうございました)、先日、自分でトピックスを立ててみたんです。
 ところが、しばらくしてトピックを立てたコミュニティ自体が、非公開になりまして。
 いずれ、公開に戻ることもあるかもしれませんが、自分で呼びかけた文章のみ、ちょっとこちらに貼っておきます。
(MIXI会員で、かつ、謎のPTAというコミュニティに参加されている方のみ中がご覧になれます)
PTAと保護者会の機能・役割の違いは?
平成21 年度文部科学省
『保護者を中心とした学校・家庭・地域連携強化及び活性化推進事業』
の資料、http://www.kyoikushien.org/pdf/2010PTA/PTA_Doc1.pdfが公開されました。

2010年2月21日、朝日新聞で『PTA実は入退会自由』という記事になった、大本の、2010年2月11日横浜で行われた、シンポジウム「これからのPTAのあり方」報告が含まれている、とても資料性の高いものです。

個人的には文部科学省の事業として作られた資料の中に、
-------------------------------------
1.PTAは本当は任意加入であるという事実
2.その事実は、積極的には周知されて来なかったということ
-------------------------------------
が記録されているところが素晴らしいと思います。文部科学省や日本PTA全国協議会のWebサイトに、そういう記述は載ってませんので、入退会自由が隠されているPTAで、周知の大切さを訴えて行きたい方々や、退会しようとして、しつこい慰留に合われている方々が周囲に説明するときに便利な資料となると思いますので、ご紹介させてください。(お急ぎの方はP39以降をお読み下さい)

尚、私、PTA入退会自由の周知が躊躇われる理由の1つに、P41で挙げられている、PTAと保護者会の機能を整理して、上手に使い分ける発想が少し不足している点があるのでは無いかと考えております。

PTAが、完全に有志による(但し、非会員の子供を差別しない)組織になることを念頭に置いたときの、PTAと保護者会の機能・役割について考えてみませんか?


[1]スペシャリストはどなたですか?
シンポジウム当時の文科所管課ご担当者は昨年度定期異動されていらっしゃると思います(現職場のホームページ参照)。

現在の文科所管課(現担当者)の方向性みたいなものをご存知でしたら、よろしければ教えてください。

また所管課にはスペシャリストとゼネラリストの方が混在しているように推測しますが、役人サイドのPTAスペシャリストの方をご存知でしたら、ご紹介ください。

よろしくお願いしますm(_ _)m
元テレビ局社員 11-08-13 19:40:29

[2]Re:スペシャリストはどなたですか?
>元テレビ局社員さん
現在の文科省については詳しくは分かりません。
2010.2.11PTA横浜シンポジウムhttp://pta.my-sv.net/cgi-bin/o_bbs/topi_call.cgi?bordn=&file_no=0002&topi_no=1273のときに「文科省としては少なくとも教育委員会の職員と校長に対しては、PTAは任意加入だということをきっちり広めるために一歩でも二歩でも努力したいと思います。ありがとうございました。」と仰った、生涯学習政策局社会教育課長・神代浩氏のご後任の方は、塩見 みづ枝氏ですね。http://www.mext.go.jp/b_menu/soshiki2/kanbumeibo.htm

それ以上のことは、残念ながら、私も存じ上げないです。今、PTA問題について研究している仲間に訊いてみてはおりますが、文科省に直接問い合わせされた方が早いと思います。

お役に立てず、申し訳ありません。
とまて 11-08-13 23:12:29

[3]08月14日 00:15非公開さま
コメントありがとうございます!
多分、辿りつけていると思います。
よろしかったら、また、遊びにいらしてくださいね!!
とまて 11-08-14 13:13:02

2011/12/05(月)
日Pサイトから、お問い合わせのページが消えた!
[PTAからの自由]
2008年、社団法人日本PTA全国協議会(略称:日P)のWebサイトに上がっていた『子どもに見せたくない番組』を含む『『(13) 子どもとメディアに関する意識調査 平成20年度3月』[PDF、23.4MB]』をしみじみと読んでみる企画を書くしばらく前から、日Pのサイトに『お問い合わせのページ』があるということに気づいていました。

 そのころから、ずっと、準備中で、3年以上もかけて準備しているページ、どんな斬新なすてきなページになるんだろう?フォームメール形式かしら?掲示板形式かしら?と期待していましたが、遂に、準備中のまま消えてしまいました。
 折角の良い企画が消えてしまうのはとても残念なので、追悼の意を込めて、在りし日の雄姿をPDFにして保存しておきます。
 今同じURLhttp://www.nippon-pta.or.jp/contact/index.htmlは、“Not Found”。サイトマップからも消えています。これで、日Pとの連絡手段は、電話番号と住所のみになりました。

さようなら、『お問い合わせのページ』、さようなら、さようなら。あなたは私たちの希望でした。

[1]情報ありがとうございます!
千葉市P連加盟校に子供を通わせています。学内で日P HPの存在は周知されていません。市長のブログから12/2に市のPTA大会が開催されたようですが、その連絡は受けておりません。国・県はP連への補助金を廃止?・縮小傾向にありますね。法規に基づき会員がきちんと有志で形成されているのならば、予算縮小には納得です。プラスαの活動費は当面震災復興費にあてていただきたいと思います。
千葉市民 11-12-05 10:45:55

[2]小中学生保護者が求める情報共有ツールは?
P連情報(学校から子供が持ち帰る配布物)を確認してみました。12/2 第2回市P連研究大会は、(夏休み直前にいただいた市P連広報)平成23年度事業計画の中に日付と大会名が掲載されていました。日付は確定か直前にならないとわからないと思いますし、開催場所、時間、内容が保護者におりてきていません。しかし、今年度は事業計画がわかって良かったです(昨年度広報では掲載なし)。今後会計報告などお金の面を末端会員へ公表いただくとP連がより身近に感じるかもしれませんね!
千葉市民 11-12-05 11:19:18

[3]連投失礼しますm(_ _)m
貴重な情報満載!御ブログ『とまての日記』のリンクはフリーでしょうか?教育行政にご関心の高い方に紹介したいと思います。
千葉市民 11-12-05 11:29:52

[4]Re:情報ありがとうございます!
>千葉市民さん
●http://www.mext.go.jp/b_menu/koueki/syougai/03/__icsFiles/afieldfile/2010/06/08/1255898.pdf
URLによると、2010/06/08の資料なんでしょうか?文部科学省から日Pへの補助金は、約1440万円であるように見えます。その所為か、H23年から日Pの会費は子供一人当たり6円から10円に値上げされましたね。1000万人の会員ということは、4000万円会費収入が増えたのですね。会員全員が納得するような活動なら、補助金ゼロだって、1円くらい値上げされても払うような気もしますね。

●千葉市P連は、確かWebサイトを作っていらっしゃらないのでしたよね?規約・予定表・決算報告は、会員にとって大切な情報だと思います。日P会長がいらっしゃるP連として、情報の透明化の範を垂れていただきたいですね(^^♪

●もちろんリンクはフリーです。とまて日記にはPTA含有率が低いですが、http://www3.kcn.ne.jp/~tomate/text/reducePTAwork.htmlは結構濃い目です。よろしく、ご愛顧のほどを。
(*^^)v
とまて 11-12-05 13:09:47

[5]お礼
リンクのご許可をありがとうございます!更に詳しい情報をありがとうございます!活用させていただきますm(__)m
千葉市民 11-12-05 13:18:36

[6]Re:お礼
>千葉市民さん
 マイプレジャーでございます。

 えっと、私は今はもうPTA卒業してしまっているので結構自由にやっていますけれども、現役PTA世代でいらっしゃるなら無理し過ぎないで、様子見ながら徐々にが良いかもしれません。地域性もありますから、声を上げてみたらトントン拍子の場合もあり、拗れてしまう場合も有るようです。

 中からの改革は1mm動かせたらラッキー。無理そうだったら卒業してからご一緒に暴れましょう。

 あ、卒業後に暴れられるように、資料は沢山集めておいてください。例えば、出欠届け・委任状の類は書き込む前にコピーを取っておくとかです(笑)。
とまて 11-12-05 16:59:06

[7]ありがとうございます!
>とまてさん

心強いお言葉、ありがとうございます!無理なく楽しいPTA活動へのご助言を今後もお願いいたしますm(__)m
千葉市民 11-12-11 11:07:02

[8]非公開希望さま
様々な情報、ありがとうございますm(__)m。
とまて 11-12-14 16:06:51

[9]上位団体加盟校一覧公開希望
こんにちは!

市P(区P)に加盟すると都道府県P(政令指定都市は指定都市P)、ブロックP、日Pまで自動的に加盟するところが多いと聞きますが、途中まで加盟(たとえば都道府県Pまで加盟、ブロックPと日Pには加盟しない)はできないのでしょうか?

秋津コミュニティ関連で興味深い記事がありましたので報告します。
http://blog.goo.ne.jp/juro2211/e/b2f2718fafb636fbef7d34b49561efab
ぶらすばんど 11-12-15 09:41:50

[10]Re:上位団体加盟校一覧公開希望
>ぶらすばんどさん
県P連や、政令指定都市のP連の規約をお取り寄せするなりして読んでみるといいかもしれません。
例えば、奈良県は、http://narakenpta.seesaa.net/article/67593300.html#more
で、 
---------------------
(6) 近畿ブロックPTA協議会、(社)日本PTA全国協議会と協調すること。
---------------------
と書いていますので、県Pには入りたけど近畿ブロックや日Pに入りたくない、というのは難しそうな感じがします。

明記されていなければ、「うちのPTAは、ここから上からは外してください」って言えるかもしれないですよね!!

秋津小のPTAは、今まではP連に入ってなくて、これから入るかもしれない岐路に立っていらっしゃるのですね。
会員全体で、メリット・デメリットをよく検討してからにして欲しいですね。“皆さんのコンセンサス”がホント大切です。
とまて 11-12-15 10:56:53

[11]指定都市Pの問合わせ先
>とまてさん

早速のアドバイスありがとうございます!

都道府県PのHPは検索で出てきますので問合わせ先がわかるのですが、指定都市PのHPは見あたりません。御存知でしょうか?
パケット放題にしている私としては、問合わせはメール、メールフォームが希望です。電話、FAX、郵便の場合、事務所と遠い地域の方には特に通信費負担がかかります。電話問合わせは事務局の事務員さんがいらっしゃる平日日中を指定されたことがありますが、フルタイムで働いている方には特に不便だと思うのです。PTA会則他を24時間どこからでもチェックできるネット利用の拡大をのぞみます。

バーチャル参加のご提案があった単Pがございました。上位団体の大会も企業のようにテレビ会議でコスト削減できる日が近いかもしれませんね(^^)
http://www.cabinet-cbc.ed.jp/school/jhs/003/
ぶらすばんど 11-12-15 11:34:43

[12]バーチャル参加
バーチャル参加については トップ>PTA活動>平成23年度活動方針 平成23年度重点施策 に載っていました。フレッシュな傾向に期待しています!
ぶらすばんど 11-12-15 11:40:57

[13]Re:指定都市Pの問合わせ先
>ぶらすばんどさん
「やっぱりGoogleさんが、無いよ!と言っているサイトは無きものとして扱った方が良いのではないでしょうか」、と、思いつつ、面白かったので、一覧表作っちゃいましたわ。
http://www3.kcn.ne.jp/~tomate/text/Pref_PTA_index.html

全くもうっ!大掃除とかに邁進すべきときに何をやらせるんですか(笑)。

メール連絡は確かに取れるようにすべきとも思うんですよ。ただ、普通のWebサイト管理してみて分かるんですけど、結構面倒なので、有給専任の人が居るような組織でないとキツイかも、とも思います。
とまて 11-12-15 16:56:52