萌書房 Kizasu Shobo

哲学・思想

声と運動と他者

──情感性と言語の問題──

山形賴洋 著

声と運動と他者 表紙

◆身体運動・キネステーゼを知覚・表象の従属から解放し運動そのものとして捉える〈運動の現象学〉の観点から,言葉における意味と記号の結合の源泉を,発声という身体行動のうちに探る。併せて,「私と汝」の西田哲学をフランス哲学の文脈で読み解く。

A5判・上製・368ページ
定価:4800円+税
ISBN978-4-86065-007-0
2004年2月刊

萌書房の本

  • 既刊一覧(五十音順)
  • 哲学・思想
  • 叢書シェリング入門
  • 社会・教育
  • 同志社大学ヒューマンセキュリティ叢書
  • 同志社大学ヒューマンセキュリティ研究センター年報
  • 芸術
  • 政治・法律
  • 市民力ライブラリー
  • 経済・経営
  • 小説・評論・エッセイ
正誤表ダウンロード